ベトナムストックのオンライン取引

今回は、ベトナムストックについての話題です。

日本では完全に主流となっているオンライン取引ですが、ベトナムではまだ普及しておらず、電話、メールでの取引によって行われていました。
ところが近年、ようやくベトナムの証券会社でもオンライン取引が行われるようになって来ました。

ところが、残念なことですがまだ全ての証券会社でオンライン取引が行われている訳ではないようで、VCB証券など、ごく僅かの会社のみが取り扱っていると言う事です。

オンライン取引の旨みは、リアルタイムで売買ができる事、そして世界中何処にいても取引ができる事です。
操作はツール次第ですが、それほど難しいと言う事はないので、初心者であっても直ぐに馴染む事ができるでしょう。

ベトナムストックを購入した日本人の場合、その殆どが日本に在住していると思われます。
つまり、日本でベトナムストックの売買を行う事になる訳ですが、これが結構大変なのです。
と言うのも、まだまだベトナムは発展途上国なので、その国民性も相成って、どうしてもルーズになりがちです。
人を介していると、とても時間が掛かってしまうケースがあります。

ところが、オンライン取引が完備されれば、ベトナムストックの取引も国内ストックと同などに手軽に行える訳ですから、普及にはとても役立つ事になるでしょう。
実際、VCB証券で取引を行っている人の殆どがオンライン取引を活用しているとの事です。

日本でベトナムストックが流行の兆しを見せている今、一刻も早いオンライン取引システムの完全構築が成される事を待望している人は、かなりいるでしょう。
posted by jhdpt at 01:01 | ベトナムストック